BLOG

ブリスベンシティの写真

ブリスベン(Brisbane):
大人の留学にお勧めのオーストラリア都市(1)

社会人経験を積んで自分の好みを知った上での留学都市の選択

社会人経験を積んでいれば、どのような環境で留学生活を送りたいの希望が自然にあることでしょう。

希望に加えて、自分自身の性格やライフスタイルの好みも考慮して、自分にあった留学先の都市を選ぶことが成功する留学への鍵です。 オーストラリアの各都市は、同じオーストラリア大陸にあっても気候もライフスタイルも異なり個性的。それぞれの都市での留学スタイルも変わってきます。

自分にあった留学都市えらびをする上で参考にしてほしい、特に大人の留学におすすめのオーストラリア都市情報をシリーズにてお届けしていきます。

初回は、ラグビーの五郎丸選手が2016年2月から参加することになったラグビーチームのクィーンズランドレッズの本拠地としても知られるオーストラリア第3の都市ブリスベンをご紹介します。

発展を続ける都市ブリスベン

オーストラリア第3の都市ながら比較的リーズナブルなコスト

ブリスベンは、2014年時点での人口がおよそ230万人。シドニー・メルボルンに次ぐオーストラリア3番目の都市として知られています。(230万人といえば、名古屋市の人口と大体同じになります。)市内の中心部をブリスベン川が蛇行するように流れており、そこをフェリーが市民の足として運航されています。

今後右肩上がりで人口増加が予想されており、オーストラリア統計局の予測によれば、今後40年余りで倍以上の460万人へ増加すると見込まれています。(460万人といえば、目安としては、横浜市(2015年時点でおよそ370万人)よりも大きく、2014年時点でのシドニーとほぼ同じくらいの人口サイズです。)人口という視点でみれば、人口減少が見込まれている日本とは、ブリスベンは対局の様相であるわけです。

ブリスベンは都市としては大きく成長していくわけですが、都市中心部への集積度がシドニー・メルボルンよりも低いため、これらの大都市と比較してリーズナブルに都市ライフを楽しむことができ、大人の留学先として適度な都市サイズを希望している方にぜひ候補地としておすすめです。

また、住居費が比較的リーズナブルに保たれていると言われています。留学生にとっても、学費に次いで大きな支出となる滞在費がリーズナブルであることは大きなメリットです。

さまざまな学校を選ぶことができる教育都市ブリスベン

ブリスベンには、クィーンズランド大学、クィーンズランド工科大学、グリフィス大学の3つの総合大学が本拠地としています。そのほか専門学校、私立カレッジ、語学学校など多くの教育機関があります。

いずれもブリスベンという大都市のインフラの高さを享受できると同時に、留学生はその目的にあった学校とコースを選ぶことが可能です。

発展するブリスベンの経済

ブリスベンの経済は、資源・情報技術・科学・教育・観光・製造・物流・航空など幅広い産業に支えられています。オーストラリアの大企業・外資系企業の多くがブリスベンに支店を設けています。

さらに、ブリスベンではカジノを含む20億豪ドル(日本円で約1,800億円)にのぼる大規模プロジェクトが計画されており、大手ホテル・エンターテイメント施設・住居などが新たに建設されていきます。

留学生にとっては、発展していく経済環境ブリスベンにおいて、よりよい環境でのインターンシップ・就業体験が可能となります。

晴天率の高いブリスベンの温暖な気候

他のオーストラリア大都市と比較して、ブリスベンは最も晴れの日が多く、気温も年間を通して安定しています。晴天に恵まれているせいもあり、いろいろなアウトドアスポーツも盛んです。

限られた期間の留学生活だからこそ、爽やかに晴れた青空の下で生活したいという希望は、特に大人の留学にとっては大切なポイントです。留学生活を暑すぎず寒すぎずの心地よい気候のもとで送れることは、ブリスベンが大人の留学先の候補地として魅力的である大きな理由となっています。

参考ウェブサイト:
Queensland Pupulation Size, Population Projections, Australia, 2012 (base) to 2101

BRISBNAE DEVELOPMENT.COM

Kyoko

外資系ファイナンスでの経験や、技術独立移住ビザを取得してのオーストラリアへの移住体験から、キャリア&ライフトランジション・オーストラリア留学に関するサービスを提供。
より多くの人が自分をよく理解して、自分に合ったワーク&ライフスタイルを送れるようにという想いで活動をしています。
オーストラリアの大自然が大好きです。

関連記事

  1. ゴールドコーストのヨットハーバーの写真
  2. 「オーストラリアは社会人留学にこそおすすめ」のイメージ画像
  3. オーストラリア就職&移住を視野に入れた留学のイメージ画像
  4. ケアンズを海から見た風景

おすすめ記事

  1. ゴールドコーストのヨットハーバーの写真
  2. 「オーストラリアは社会人留学にこそおすすめ」のイメージ画像
  3. ブリスベンシティの写真
  4. 桜の木の画像
  5. マンリービーチの写真




PAGE TOP
テキストのコピーはできません。